随想舎

日光の歴史、田中正造、足尾銅山など地域に根ざした書籍を発行。

ニャン子とコリーの村長選挙

ネコの世界 よかんべ村物語

嶋 均三

連続四期当選の現職村長“霜津枯”に挑むニャン子とコリーの選挙戦を描く。裏切り、策略、そして逆転勝利。ネコ社会をめぐる知略の物語。県北方言の収集に取り組む氏が新たな発想で描いたオトナの童話。ネコが今モノを言う!!

四六判/164頁/定価 本体1200円+税
ISBN 4-88748-074-1

cartへ

著者プロフィール

嶋 均三  しま きんぞう

 1948年 栃木県那須郡黒羽町生まれ。
 立正大学卒。卒業後、郵便局に入局。文学を学ぶために働きながら国学院大学2部に通う。
 東京都、栃木県、千葉県、茨城県等の郵便局に赴任し、美浜局保険課長を最後に退職。

[ 主な著書 ]
 『若きつくりや』(東京経済)『ひっくるげっちょの話』(星雲社)『ひごぢゃっぺ』(下野新聞社)『おもしろ方言あいうえお』(下野新聞社)『ゆかいな方言五七五』(よかんべ村)『うしころたんころ』(下野新聞社)

[ 現在の活動 ]
 ◎方言ライブ音声テープの作成
 ◎「方言問答集」作成に取り組む
 ◎オリジナル方言てぬぐい(1)~(5)の作成
 ◎方言の会会員
 ◎「よかんべ村」を拠点に活動中

目 次

まえがき

健太と長靴
ネコ祭り
コリーブレーン
裏切り
開 票
策 略
逆転勝利

あとがき