私に勇気をくれた七日間
私に勇気をくれた七日間

 コナ・マラソン日記


 菊池ふじよ

1万メートルでも私にとっては大変な挑戦だったけれども、50歳になった記念に体調が許せば参加してみたいとも思った。……「自分の人生にとって重要な一頁」にしたいという強い思いが強かった。……そして、私の心躍る一週間が始まった(四六判/176頁/定価 本体953円+税)

菊池ふじよ●きくちふじよ

1948年(昭和23)栃木県宇都宮市生まれ。中央大学卒。
広告代理店勤務を経て、1978年10月より英語教師として教壇に立つ。
在職中から、全国各地のマラソン競技に参加。
2002年退職し、現在に至る。
目次

 はじめに  2

●八月二十日……木曜日  11
  マロニエ号/成田空港/出会い/後部座席

●日付変更線通過  35
  コナ/UCCコーヒー農園/コナ・コーヒー

●八月二十一日……金曜日  54
  大会前日/エントリー

●八月二十二日……土曜日  69
  第五回記念ハワイ島コナ・マラソン大会/フルのスタート/
  ピンクの帽子/完走パーティー

●八月二十三日……日曜日  107
  プルメリア/嘆きのトライアスリート/私の想い/イエスタディ

●八月二十四日……月曜日  131
  ホノルル・マラソンのコース/マウイ島へ/ハレアカラ火山/
  イアオニードル/ラハイナ/ホノルル最期の夜

●八月二十五日……火曜日  155
  さらばブルーハワイ

●八月二十六日……水曜日  163
  家路へ/台風四号/夏の終わりの想い出
  参加マラソン成績表  172

 あとがき  174