下野の手仕事
下野の手仕事

 柏村祐司・下野手仕事会[編]

 下野手仕事会創立30周年記念出版。きびがら細工、神輿、野州てんまり、染織、野鍛冶。かつて職人の仕事は、人々の暮らしと共にあった。栃木県の風土に育まれ、受け継がれた手仕事の数々。現代に生きる手仕事師45人の横顔に迫る。写真、経歴、受賞のデータも付記。オールカラー版
(B5変型判/104頁/定価 本体1500円+税)
 ISBN 4-88748-106-3
cartへ


編著者紹介 柏村 祐司 かしわむら ゆうじ

 1944年宇都宮市に生まれる。宇都宮大学教育学部卒。栃木県立博物館において民俗部門を担当。現在、栃木県立博物館学芸部長、栃木県文化財保護審議委員。
主な著書、共著に『しもつけのくらしとすまい』『栃木民俗探訪』(下野新聞社)、『続日光近代学事始』(随想舎)など。

目次


 まえがき
  下野手仕事会会長 日下田正   1

 私と下野手仕事会
  下野手仕事会顧問 尾島利雄   2


草木や竹、べっ甲を素材とする手仕事

 きびがら細工  青木行雄   8
 桐箪笥  大塚 敏   10
 神輿師  小川政次   12
 ふくべ細工  小川昌信   14
 唐木細工  金森京水   16
 箕  渋井 収   18
 桶  杉山芳次   20
 竹彫刻  鈴木秀宝   22
 木工ロクロ  鈴木正雪   24
 栃木下駄  沼尾茂夫   26
 樽  萩原幹雄   28
 民芸家具  春山信行   30
 下野復元水車  藤平 克   32
 木工ロクロ  増渕進一   34
 竹工芸  八木澤正   36
 日光下駄  山本政史   38
 べっ甲細工  田中昭二   40
 線香・香  横山一志   42

   職人の信仰   44


紙や糸、布を素材とする手仕事

 押絵  阿久津華重  46
 武者絵  大畑耕雲   48
 手描友禅  神門銕三   50
 表具  栗田英典   52
 創作人形  末村春陽   54
 和提灯  田中梅雄   56
 手描友禅  長久保節こ  58
 あそ野人形  永島英枝   60
 野州てんまり  中山春枝   62
 染織  日下田正   64
 印染  福井規悦   66
 烏山和紙  福田弘平   68
 烏山和紙  福田長弘   70
 フラワーデザイン  松井あやか  72
 人形工芸  柳  誠   74
 衣裳着雛  吉田 宏   76
 間々田紐  渡辺悦子   78

   結城紬   80




土や石、金属を素材とする手仕事

 陶芸  青山万里   82
 ブリキ細工  飯野義次   84
 石仏彫刻  大久保安久  86
 民窯(埴輪)  大塚 明   88
 益子焼  大塚信道   90
 太平焼  川原井与一郎  92
 野鍛冶  関根良一   94
 早乙女焼  田代芳郎   96
 大谷石細工  平野 実   98
 陶芸(小砂焼)  藤田真一   100

   益子焼   102

 あとがき   103