山村芹沢の仕事言葉
『山村芹沢の仕事言葉』

阿久津満

イエッコとノリ。山村の共同作業が生み出した仕事言葉の数々。栃木県山依地方の民俗の記述に半生をかけた山人が、消えゆく山仕事の言葉を書き記す。
(新書判/128頁/定価 本体1000円+税)
 ISBN 4-938640-92-9
cartへ


目次


 芹沢周辺地図 6
 序にかえて 9

1 山村芹沢の労働力交換におけるイエッコとノリ  13

2 イエッコ  16
   イエッコをやった仕事のいろいろ
   イエッコという言葉の地方による違い

3 ノリ  18
   マイタケトリ
   岩魚の夜突き
   川干し その1
   川干し その2
   炭焼き
   川流し
   ノリという言葉の地方による違い

4 炭焼きの仕事と言葉  37
   作業工程
   服装
   道具

5 屋根の葺き替えの仕事と言葉  63

6 その他の仕事、道具の言葉  73
   土橇ひきの言葉
   朝草刈りの言葉
   秋草刈りの言葉
   馬方と馬に関する言葉
   養蚕の言葉
   畑仕事の言葉
   鋸の変遷と目立てのいろいろ

7 山村の生活  91
   アスコラガ、アスコラデという言葉の意味
   ヤッカミゴコロということ
   部落の人は皆手前勝手であるという話
   田舎の人は純朴でいいという話の嘘について

8 旧三依村の年中行事  100

『山村芹沢の仕事言葉』によせて  柏村祐司  123