「随想舎歴文研出版奨励賞」の原稿募集

 栃木県歴史文化研究会では「随想舎歴文研出版奨励賞」の原稿を募集しています。
 この賞の目的は、言うまでもなく会員諸氏の研究活動の成果を出版物として広く一般に知っていただこうというものです。ぜひ、皆様の研究成果を歴文研事務局までご応募ください。また、原稿が完成していない場合でも、その研究意図、執筆計画提出により選考させていただくことも可能です。

■応募規定

●趣  旨

 栃木県歴史文化研究会会員の研究活動の振興を図るために、会員の中から研究作品を募集し、応募作品の中からすぐれた作品に対し「随想舎歴文研出版奨励賞」を贈ります

●主  催 栃木県歴史文化研究会

●協  賛 有限会社随想舎

●応募テーマ 栃木県の歴史学、地理学、民俗学、美術工芸学など歴史と文化に関する研究

 ※原稿用紙の枚数については特に制限を設けませんが、400字詰200枚前後を目安としてください。写真、図版は別。また、原稿を執筆中の方は、企画書、研究目録、執筆計画をご提出ください

●出版形態

 原稿枚数、内容により判型、体裁、部数、定価は随想舎と協議の上、決定します。また、選考により受賞、出版が決まった場合は、著者と随想舎の間で出版契約書を取り交します。印税につきましては再版以降、規定金額が実売印税で随想舎より著者に支払われます。出版に関わる経費は随想舎の協賛によるものです。

●応募資格 栃木県歴史文化研究会会員

●応募締切 本年10月末

●選考と賞 随想舎歴文研出版奨励賞 一名(各年度)/副賞 当該出版物 五〇冊

●選考委員 栃木県歴史文化研究会常任委員会

●選考結果 応募個人に通知するほか、「歴文だより」紙面にて発表

●応募先 栃木県歴史文化研究会事務局
      〒320―0865 宇都宮市睦町2―2 栃木県立博物館内
      電話 028(634)1313



随想舎歴文研出版奨励賞受賞作品

4-88748-062-8.jpg   4-88748-098-9.jpg

4-88748-121-7.jpg   978-4-88748-161-9.jpg

〈home〉