随想舎

日光の歴史、田中正造、足尾銅山など地域に根ざした書籍を発行。

栃木を歩く

会津西街道の歴史を歩く

佐藤権司

日光道中今市宿と若松城下を結ぶ山峡の道「会津西街道」。その道筋に宿る歴史と文化をたどった初めての街道案内書。ここには忘れかけた民の暮らしがいまも息づいている。

  • A5判 並製本 128頁
  • 定価 本体1500円+税
  • 発行日:2010/2/24
  • ISBN:978-4-88748-211-1
  • 商品コード:655

うつのみや歴史探訪 史跡案内九十九景

塙 静夫

池辺郷と呼ばれた古代から、宇都宮氏二十二代を経て、江戸、明治時代に至る「宮」のあゆみを文化財と史跡でたどった歴史案内の決定版! 旧河内・上河内町の史跡も収録。歴史探訪のさい「モノ」はあった方がいいが、無ければ歴史を築いた人たちの「ココロ」を掘り起こしながら、丹念に先人の足跡を探し求め歩くのも楽しいものである。この小著が「ひとりぶらり旅」の案内書として、多くの方々に活用していただければ望外の喜びである。

  • A5判 並製本 288頁
  • 定価 本体2000円+税
  • 発行日:2008/9/27
  • ISBN:978-4-88748-179-4
  • 商品コード:688

[改訂]田中正造と足尾鉱毒事件を歩く

布川了[文]・堀内洋助[写真]

足尾から渡良瀬川流域、旧谷中村など田中正造と鉱毒事件に関わる七八地点を徹底ガイド。改訂を機に撮り下した写真、地図、交通など、フィールドワークに必要な情報を満載。併せて正造の日記、書簡、短歌を掲載。

  • A5判 並製本 140頁
  • 定価 本体1500円+税
  • 発行日:2009/8/20
  • ISBN:978-4-88748-195-4
  • 商品コード:670

銅山の町 足尾を歩く 足尾の産業遺産を訪ねて

文=村上安正/写真=神山勝三

近代日本の発展を支えた足尾銅山。閉山から四半世紀を経た今、産業遺産を中心に足尾を徹底ガイド。

  • A5判 並製本 160頁
  • 定価 本体1500円+税
  • 発行日:2008/2/15
  • ISBN:4-88748-016-4
  • 商品コード:696

栃木の峠 峠でたどる暮らしと文化

桑野正光

峠は歴史の証人である。三方を山に囲まれた栃木県の峠58カ所を踏査した「峠の記録」。各峠とも写真と解説、わかりやすい地図を用い、峠歩きのガイドブックとしても読めるように編集した。峠から「ふるさと栃木」の歴史が見えてくる。

  • A5判 並製本 216頁
  • 定価 本体1800円+税
  • 発行日:2010/3/1
  • ISBN:978-4-88748-210-4
  • 商品コード:654

那珂川と八溝の古代文化を歩く

八溝古代文化研究会編

浪漫あふれる古代を巡る旅。写真、図版を豊富に用い、那珂川流域と八溝山地に点在する上・下侍塚古墳、那須国造碑、小砂窯跡など旧石器時代から平安時代までの遺跡を紹介した歴史ガイド

  • A5判 並製本 128頁
  • 定価 本体1500円+税
  • 発行日:2000/4/28
  • ISBN:4-88748-039-3
  • 商品コード:859

那須野ヶ原の疏水を歩く

黒磯の昔をたずねる会編

日本三大疏水の一つといわれる那須疏水をはじめ、那須野ケ原には無数といっていいほどの疏水がある。現在もとうとうと流れる疏水、廃堀となって雑木林に埋もれている疏水、400年にわたる疏水開削の歴史を探る。

  • A5判 並製本 280頁
  • 定価 本体2000円+税
  • 発行日:1997/11/28
  • ISBN:4-938640-96-1
  • 商品コード:899

日光四十八滝を歩く 秘瀑をかける峡谷巡歴

奥村隆志

日光の河川渓谷を稲荷川、大谷川など11水系に分け実地踏査。華厳滝から秘谷にかかる無名滝まで古書や遡行記録などをたよりにその歴史ををひもとき紹介。四十八滝とも七十二滝とも称される滝王国日光の秘瀑探検記。

  • A5判 並製本 152頁
  • 定価 本体1500円+税
  • 発行日:2000/3/15
  • ISBN:4-88748-036-9
  • 商品コード:862

表示数 : 8

品切品 非表示