随想舎

日光の歴史、田中正造、足尾銅山など地域に根ざした書籍を発行。

足尾の緑 第3号

足尾に緑を育てる会[編]

 緑繁る足尾の山々と、水清き渡良瀬の流れを取り戻すために活動するNPO法人の年会誌。立松和平「生き方の応援」、加藤幸子「『鳥・水・緑』の復活」などを収録。

A5判/並製/104頁/定価 本体1000円+税
ISBN 978-4-88748-164-0

cartへ

編者プロフィール

足尾に緑を育てる会
(あしおにみどりをそだてるかい)

煙害で荒廃した足尾の山に木を植えることをとおし、足尾が抱えるさまざまな問題を考えようと、渡良瀬川流域で活動する5団体(渡良瀬川研究会・渡良瀬川にサケを放す会・田中正造大学・あしおネーチャーライフ・わたらせ川協会)の呼びかけで1996年に発足。NPO法人。植樹会、草刈会などを定期的に実施。

目 次

第6回足尾グリーンフォーラム 立松和平「生き方の応援」
グリーンシンポジウム 緑化活動とふるさと回帰運動
第7回足尾グリーンフォーラム 加藤幸子「"鳥・水・緑"の復活」
グリーンシンポジウム 松木に「森の学び舎」を
インタビュー
斎藤文夫●自然と文化の町づくり
高梨道太郎●水と緑の少年隊、足尾へ
笛木裕二●足尾にブナの森を
鈴木栄司●治山事業による足尾の荒廃地復旧
神山英昭●足尾の山に緑を求めて
 活動概要
 入会案内
 編集後記