随想舎

日光の歴史、田中正造、足尾銅山など地域に根ざした書籍を発行。

陶壁

栃木県陶壁事情

藤原郁三・福田三男 著 / 文星芸術大学出版 発行

栃木県は実は「陶壁王国」なのである。

「陶壁」は栃木県に生まれ育った人のほとんどが、必ず何処かで目にしているにもかかわらず、意識して見られることがないためか、以外と知られていない。

でも栃木県で創られた「陶壁」は県内外合わせると1000ヶ所以上となる。この隠れた「第三の益子焼」である「陶壁」の実体をもっと知ってもらいたい。これはそのための本である。(本文より)

B5/並製/172頁(オールカラー)/定価 本体2700円+税
ISBN 978-4-88748-375-0 C0071
2019年12月2日 第1刷発行

cart