随想舎

日光の歴史、田中正造、足尾銅山など地域に根ざした書籍を発行。

救現

救現10号 田中正造大学ブックレット

田中正造大学出版部編

特集は「開校20周年をむかえて」。菅井益郎「「鉱業停止論」の現代的意義」、布川了「田中正造が現代に投げかけるもの」などを掲載。講演録は山口徹「若き日の田中正造−その人格形成過程を探る」、工藤正三「新井奥邃と田中正造」など四編を収録。

  • A5判 並製本 112頁
  • 定価 1100 円 ( 本体1000円+税)
  • 発行日:2007/3/10
  • ISBN:978-4-88748-153-4
  • 商品コード:717

救現11号 田中正造大学ブックレット

田中正造大学出版部編

特集は「正造思想の<根>を探る」で、安在邦夫「自由民権運動と田中正造」、赤上剛「日清戦争前後の田中正造の行動と思想」を収録。講演録は、日下部高明「谷中村廃村問題から見えたこと」、澤田猛「田中正造と遠州鉱害史」などを掲載。

  • A5判 並製本 92頁
  • 定価 1100 円 ( 本体1000円+税)
  • 発行日:2010/7/1
  • ISBN:978-4-88748-218-0
  • 商品コード:647

救現12号 田中正造大学ブックレット

田中正造大学出版部

小出裕章「正造さんと原子力」、小松裕「韓国で田中正造を考える」。花崎皋平「民衆思想家・田中正造」など五編を収録。

  • A5判 並製本 112頁
  • 定価 1100 円 ( 本体1000円+税)
  • 発行日:2013/7/10
  • ISBN:978-4-88748-278-4
  • 商品コード:582

救現 3号 田中正造大学ブックレット

田中正造大学出版部編

藤原信「渡良瀬の自然」、佐江衆一「鉱毒事件と私の文学」など講演録四編を収録。特集は非核ネットワーク、法政平和大学など「公害の原点をみつめて」。加えて正造生家完全保存への闘いの日誌を収録。

  • A5判 並製本 104頁
  • 定価 1100 円 ( 本体1000円+税)
  • 発行日:1990/12/15
  • ISBN:4-938640-23-6
  • 商品コード:983

救現 5号 田中正造大学ブックレット

田中正造大学出版部編

星野芳郎「反原子力、反公害の原点」、槌田敦「エントロピーとエコロジー」など、講演録四編を収録。特集は「遺跡と歴史的環境の保存を考えるシンポジウム」における前澤輝政、松島隆裕、田村秀明各氏の講演を掲載。

  • A5判 並製本 120頁
  • 定価 1100 円 ( 本体1000円+税)
  • 発行日:1994/7/3
  • ISBN:4-938640-48-1
  • 商品コード:953

救現 6号 田中正造大学ブックレット

田中正造大学出版部編

特集「開校一〇周年をむかえて」は、宇井純「地球環境時代における足尾鉱毒事件の意味」を掲載。講演録は立松和平「渡良瀬有情-ふるさとの山河を語る」、小松裕「田中正造の思想と現代」など四編を収録。

  • A5判 並製本 112頁
  • 定価 1100 円 ( 本体1000円+税)
  • 発行日:1996/8/25
  • ISBN:4-938640-84-8
  • 商品コード:918

救現 8号 田中正造大学ブックレット

田中正造大学出版部編

特集は「川俣事件・直訴百年」で、布川了「川俣事件の内側を看る」、小西徳應「なぜ『直訴』だったのか」を掲載。講演録は室田武「田中正造が歩いた北関東の川」、由井正臣「田中正造理解をどう深めるか」など五編を収録。

  • A5判 並製本 112頁
  • 定価 1100 円 ( 本体1000円+税)
  • 発行日:2002/8/25
  • ISBN:4-88748-078-4
  • 商品コード:818

表示数 : 7

品切品 非表示